津田健次郎

「重神機パンドーラ」へのご出演が決まったご感想をお聞かせください。

ダグを是非演じたいと熱望していたので、演じられる事になった時はとても嬉しかったです。斜に構えた軽口と、重量感のある言葉が同居した役なのは事前に分かっていたので、やりがいのある役になるであろう事は予想していました。それだけにテンションが上がりました。ダグという掴み所の無い色男に寄り添い、彼のドラマを演じる事は楽しき時間です。ダグという男を深く魅力的に描ける様にしっかりと対峙していこうと思っています。

OAを楽しみに待っている皆様へメッセージをお願いします。

様々な要素がエンターテイメントに昇華されている作品です。主人公レオンを中心とした個性豊かなキャラクター達の群像劇、過去から現在そして未来へ繋がる物語。
重厚な人間ドラマとロボットアクションに彩られた世界観は、皆様の心に響くと思います。
モサモサ男とクセのある男や女や少女など様々なキャラクターと中華料理とキレのあるカッコイイ映像が量子力学してます(笑)。是非ご期待下さい。